婚活をはじめよう|結婚相談所を効率的に利用する方法を紹介

最新記事一覧

目を合わせば脈あり

笑顔のレディ

程よい距離で

会社には老若男女が集まっており、ちょっとした社会の縮図ともいえる反面、その業種に興味を持った人が集まっている場合が多く、共通項を見出すこともできます。さらに、お互いの行動が、自然と目に入ってくる環境にあることから、意中の人が社内にいる場合には恋愛をする条件がそろっているといえます。特に、部署が近い場合には、例え相手に恋人がいたとしても、一日最も長く同じ場所にいることも多く、アプローチできる可能性がたくさんあるのです。こういった背景から社内恋愛は成立しやすく、アプローチ次第で結果に結びつきやすいものです。しかし、自分だけが一方的に「好きです」という光線を出したとしても、逆に避けられる可能性があるばかりか、社内恋愛の場合、周りの目も気になることでうまくいかなくなります。そのため、社内恋愛では相手の立場を考えることが特に重要で、要所を抑えたアプローチをする必要があります。まずは、ふとした時間に視線を送って、相手に興味があることを伝えることから始めるとよいかもしれません。この場合、じっと長時間見つめ続けるのではなく、あくまでも数秒単位で視線を送ることで、たまに視線が合うくらいがベストです。目があった場合、見続けるのではなく、少し恥ずかしそうな雰囲気で視線を外すことができればアプローチとして言うことなしです。社内恋愛では、こうした場面でも仕事を言い訳にできるのでうまく調整しながら視線を送っていけば、いつか反対に相手からの視線を感じるようになっているかもしれません。

Copyright© 2017 婚活をはじめよう|結婚相談所を効率的に利用する方法を紹介 All Rights Reserved.